その他の蒸留酒

[ルイ・ラトゥール]マール・ド・コルトン・グランセィ【700ml】

536171
536171
536171

まろやかな飲み口

ランスのブルゴーニュワインの最高峰「コルトン」。「シャトー・コルトン・グランセィ」の絞り粕を蒸溜し、8年以上の長期熟成により重厚な味わいが感じられます。
マールは、ワインを造る際に使用したブドウの搾り滓を再発酵し、蒸留したブランデーの一種です。
このマールは、ルイ・ラトゥールが造る代表的ワイン“コルトン・グランセー”の絞り滓を使用し造られます。新樽で10年の熟成を施したマールの中でも人気の1本。
甘みの少ない、ドライな味わい。食後にストレート、もしくはロックで。

在庫状態 : 在庫僅少

販売価格  ¥13,992(税込)

数量  

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

商品コード

536171

内容量

700ml

生産者名

LOUIS LATOUR(ルイ・ラトゥール)

産地

フランス

ワインの産地としてボルドー地方とともに賞されるブルゴーニュ。「ルイ・ラトゥール」は、この地で家族経営を守り続けている世界的に著名なワインメーカーです。その歴史は、1731年に一族がブルゴーニュの中心コート・ド・ボーヌでぶどう畑を所有し、ぶどうの栽培と樽づくりを手がけたことに始まります。
1768年にアロース・コルトン村へ移住した一族は、フランス革命直後の1797年に、醸造家かつネゴシアン(ワイン仲買人)として創業を迎え、まだ残る革命の余波をもろともせず、徐々に自社畑を広げていきました。