赤ワイン

[ラルコ]ロッソ・デル・ヴェロネーゼ【750ml】

374102
374102

飲み心地抜群!

どの食事にも合う、コストパフォーマンス抜群の非常に飲みやすいワインです!
ガーネットを帯びたルビーレッドカラー。チェリー、ラズベリー、ブルーベリー、ドライフルーツを想わせる風味に土っぽいニュアンス。
この地域に特有のプリモ・ピアット、タリアテッレ・アル・タルトゥーフォ、ラグーソースのパスタ、ウサギのスペッツァティーノに非常によく合います。
このワインを最大限楽しむためには、温度は18°C!飲む2時間前には抜栓するのがおすすめです!

※画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥2,850(税込)

数量  

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品コード

374102

内容量

750ml

格付

I.G.T.

品種

コルヴィーナ 50%、ロンディネッラ 30%、モリナーラ 5%、
カベルネ/サンジョヴェーゼ 計15%

味わい

フルボディ

生産者名

L'arco(ラルコ)

産地

ヴェネト州

輸入元

㈱ラシーヌ

ヴェネトで、誰よりも“神話的生産者”との讃辞にふさわしい、クインタレッリ。

ルーカ・フェドリーゴは、この巨匠に長年ブドウを販売していた栽培農家に生まれ、14歳からクインタレッリのもとで働き、巨匠の身近で栽培醸造を学んだ。その後独立し、畑を購入しワイナリーを建て、1998年に初VTをリリース売する。
アマローネにおいては90日前後の長期のアパッシメントし、熟成もスラヴォニアオークの大樽熟成。栽培と醸造の両方において、徹底して伝統的。ただし栽培と醸造を学んだ、クインタレッリがそうであるように、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニョン、メルローのフランス系品種にも可能性を見いだし、ルーカなりの醸造で、ルベオという同地としてはユニークな構成のワインを造り出している。

近年、2014年を境にラルコが造るワインの質が著しく上昇し、当主ルーカに「ジュゼッペ・クインタレッリの再来」との過褒までも寄せられ始めている。